薬剤師で漢方に興味がある方へ

2015年9月30日

その他

薬剤師で漢方に興味がある方へ

よくある3つの質問

①漢方の勉強はどうやってするんですか?

西洋医学を中心に勉強してきた薬剤師にとって、漢方を机上のみで習得することは大変難しいものがあると思います。

漢方みず堂では社内での漢方講座(初級・中級・上級)や外部の漢方講座などを受講し基礎をしっかり学びますが、何よりも漢方の素晴らしさや奥深さを実感できるのは、毎月実際の症例を持ち寄って行う症例検討会だと思います。

漢方の場合、同じ証でも様々な治療方法が考えられます。どんなに経験を重ねた漢方薬剤師でも、そんな見方があったのかと新しい発見があるのが漢方の奥深いところです。

また、一般の方を対象に薬膳講座や講演会も行っており、そこへ参加することも可能です。

②漢方薬剤師の魅力は何ですか?

一人一人のお客様と深く長いお付き合いができるところではないかと思います。漢方薬に関しても、Drを挟まないため責任も大きいですが、元気になって頂いた時の喜びもひとしおです。

また、仕事を通して自分自身を磨くことも必要とされます。弊社社長の河端が思い思いに綴っている「河端孝幸のひとりごと」を読んでいただければ、漢方薬剤師としてどのような心構えで仕事に向かっているのかを少し分かって頂けるのではないかと思います。

③漢方薬にも関わりたいが、西洋薬にも関わっていたい

そんな方には、漢方処方を中心とした調剤薬局がおすすめです。Drの処方箋にしたがって、刻み生薬の調剤をしたり、西洋薬の調剤も行うことができます。

福岡・佐賀・佐世保・静岡で漢方薬剤師募集中

新卒・中途問いません。興味のある方はぜひお問い合わせください。漢方みず堂本社 0952-20-8886

 


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き

漢方薬剤師募集


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社漢方みず堂が運営しています。