2人の医師から「痩せなさい」通告でダイエットを決意!

2016年1月26日

漢方ダイエット

2人の医師から「痩せなさい」通告でダイエットを決意!

64歳女性のダイエット

若い頃から、お産の時以外は、ソフトテニスを続けていらっしゃる活発的で明るい女性。
50歳の頃からちょっとずつ体重が増え、いつの間にか70kg一歩手前。食べる量は変わらないのに。運動はしているのに‥。どうして。

病院の検診で、糖尿病の指針といわれるHbA1cが標準を超え6.4に。
このまま数値が上がると、血糖値を下げるお薬をのまなきゃならなくなるよ。痩せなさい。医師から告げられます。

そんな時、膝に激痛が‥。膝を曲げて座れない‥。元々、膝の調子がいまいちでしたが、このままでは、大好きなテニスが続けられない。
整形外科へ。半月板損傷で、手術をすればいいよ。ただし、手術前に痩せないとね。またしても、医師からの通告。

体の巡りを良くすること

体質は、肩こり、暑がり、汗かき。3日に一回の便秘。左の親指のしびれ。

完全な実証で、気の巡り・血の巡り・水の巡りが悪くなっている状態でした。

スポ魂で頑張った!

よし!満を持して、漢方ダイエットをはじめられました。

とにかく頑張り屋さん。間食も、やめられました。どうしてもの時に、飴玉1個。今まで、ちょこちょこつまんでたんだな~、ときづきました。

頑固だった便秘もすっきり。肩こりもよくなった!

3ヶ月で5キロダウン。下がりづらいHbA1cもマイナス0.4。医師から、どうしたの?たくさんの友人から、顔が小さくなったね。細くなったね。どうしたの?と言われるように。

そして、膝の手術をされました。術後は、2日に1度、午前中いっぱいかかる辛いリハビリもしっかり通われました。
そして4ヶ月。まだまだ本調子ではないものの、軽く走れるように。お孫さんのソフトテニスのボール拾いを大いに楽しんでいらっしゃいます。

ますます、明るく元気に過ごして頂きたいです!

 

漢方みず堂溝上薬局佐賀駅バスセンター店 池田 恵子

 

漢方みず堂公式HP「漢方ダイエット特集」

<ダイエットになぜ漢方なの?><漢方的肥満の原因・体験談><ダイエット漢方の中身を見てみよう!><漢方ダイエットの方法・流れ>

 

 


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

同じカテゴリーの記事を読む

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き

漢方薬剤師募集


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社漢方みず堂が運営しています。