太極図の深い意味~陰陽とはなにか?~

2017年1月23日

漢方の基礎

太極図の深い意味~陰陽とはなにか?~

東洋医学の考え方の基本『陰陽』とは、何か?

中華料理店や漢方薬局などによくある、このマークの意味をご存知でしょうか?

太極図

黒の勾玉と白の勾玉とが混ざり合うことなく、まるでぐるぐると回っているかのように見える、この図の名前は『太極図』(たいきょくず)と言います。

この太極図は、非常にシンプルな図ですが、実は東洋医学(中医学・漢方医学含む)の基本概念を表しています。

黒の勾玉と白の勾玉は、それぞれ”陰”と”陽”を表しています。

まずは陰と陽の違いを正しく知ることからはじめましょう。

陰について

陰と陽と聞くと、「陰」にはマイナスイメージを抱いてしまいがちですが、私たちの身体を健康に保つためには、陰も大切な存在です。

陰……収束する力
陰陽の陰とは、静かなエネルギーのことをいいいます。
「静かなエネルギー」とは何かと言うと、その場にとどまる冷気のような、静かなエネルギーのことです。

東洋医学的に表される陰とは以下のようなモノを指します。
• 月
• 夜
• 水
• 裏
• 女
上記の陰を代表するモノをご覧頂いてもわかる通り、どれも生活する上で、欠かせない存在です。

人間社会に女性がいなければ、子どもを産むことができないので、人間の種が終わってしまいます。
世界が昼だけで、夜が来なければ地球が乾燥し、水がなくなり生物が死に絶えてしまいます。
表裏一体という言葉通り、表だけで裏がないというのは、やはり世界が成り立ちません。

このように私たちが住む世界――万物はすべて陰と陽に分けられます。ですから陰で構成されているものもこうして沢山あります。

陰で構成されるモノもなければ、世界は成り立たない、というのが太極図の持つ、深い意味の1つです。

陽について

それでは陰と対象的な存在である陽とは、どんな存在なのでしょうか?

陽……発散する力
陰が収束する力なら、陽は発散する力とされています。
「静かなエネルギー」の陰とは対象的に、動き回る活発なエネルギーが陽です。
「動き回る活発なエネルギー」と聞くと、良いイメージしかありませんが、働きすぎると過労によって、身体を壊してしまいます。機械も動かしすぎれば、すぐに壊れてしまうように、活発なエネルギーばかりでも、身体には良くないのです!

東洋医学的に表される陽とは以下のようなモノを指します。
• 日(太陽)
• 昼
• 火
• 表
• 男
陰ばかりでも世界はやはり成り立ちません。もちろん陽もなくてはならないものです。
夜ばかりでいつまでも日が昇らず昼が来なければ、農作物は育ちません。

日の光や活動エネルギーが無ければ、やがて地球上の全ての生命活動が停止してしまいます。

また、地球上のすべてが女性だけでも、やはり種は絶えてしまいます。

陰と陽とで構成される世界と私たち

陰だけでも陽だけでも、万物は成り立ちません。 そして、それは私たちの身体の中にも言えることです。
私たちが生きる世界は、陰と陽とで構成されている――というのが、太極図の持つ意味です。

この太極図は白い勾玉の中に黒い点が、黒い勾玉の中に白い点がありますが、それは「陰の中にも陽があり、陽の中にも陰がある」という意味です。一見、陰だけに見える物事の中にも陽があり、陽だけに見える物事の中にも陰がある、という自然の摂理を表しています。

世界が陰と陽との増減で続いていくように、私たちの身体の中でも陰と陽とがそれぞれ増減しながら循環し、私たちの身体も健康な状態を保っている――そして、この陰と陽の増減のバランスが崩れてしまうと、身体の中の調和が乱れ、病気を引き起こしてしまう。太極図はそんな深い深い意味をシンプルな図の中で表しています。

 

漢方みず堂博多マルイ店 後藤 知美

 

※関連記事

太極図の深い意味②~身体にも陰陽が存在する~


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き

漢方薬剤師募集


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社漢方みず堂が運営しています。