ダイエット成功の鍵は「増えたらすぐに元に戻す」

2017年5月1日

漢方ダイエット

ダイエット成功の鍵は「増えたらすぐに元に戻す」

目標は53kg、HbA1cを6.0以下にしたい!

65歳、155cm/60kgの女性。40代から少しずつ代謝が悪くなり、食事療法や運動で55kg以下まで落としても、また元に戻ってしまう。

今は糖尿予備軍で定期的に病院で検査をし、HbA1cが少しずつ下がっているけど、6以下にならない・・という事でした。

体質としては、疲れやすい、肩こり、疲れると目のあたりがむくむ事がある、肌は乾燥しやすい、少し左足、腰がしびれる(脊柱管狭窄症と言われた)普段からウォーキングもされていて、とてもお元気な方でした。

糖尿病をはじめ、生活習慣病には漢方ダイエット!

これまでも様々な血糖値が高い方の改善例をご紹介してきていますが、以下にご紹介しているのは、漢方ダイエットで体重を落として血糖値が正常になった例です。主に食生活の乱れで引き起こされる、生活習慣病。逆に言えば、食生活を整えることで、改善できます!

血糖値300以上、HbA1c12%を半年で正常値に!

消渇証~漢方は病名は関係ない~

介護をしている義母のために・・本気の体質改善!

5kg痩せたら周りからも言われるように

ダイエットスタートから10日間で-2kgと順調に体重が減られ、娘さんから「顔が小さくなったね。」と言われ喜ばれていました。

お昼にはお付き合いでの外食もあり、体重は前後しながらでしたが、1ヶ月後は-2.7kg

2ヶ月後には-4.1kg!この頃になるとズボンが入りやすくなるなど、はっきりと身体の変化を感じられていました。

そして2ヶ月と10日後、-5.4kg!!5kg以上落ちると、周りの知人の方々から「痩せた?」と気づかれるようになりました。

ダイエットを始めて3ヶ月後の血液検査ではHbA1cが5.8と無事に6以下を達成されました。

更に3ヶ月後には目標-6.4kgになり、HbA1cの数値も6以下をキープしています。

増えたらすぐに元に戻す

ダイエット期間中、油断をして甘い物を食べてしまったり、外食をして体重が増える事も多々ありました。

しかし、そんな中でもダイエットを成功させたカギは「増えたらすぐに元に戻す。」という意識をしっかり持たれ、実行された事にあったと思います。

ダイエットを良い機会として食事の内容も見直されましたので、このままぜひ体重も健康も維持して頂きたいと思います。


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

同じカテゴリーの記事を読む

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社みず堂が運営しています。