睡眠薬を飲み続けることへの抵抗

2017年8月21日

不眠症と漢方

睡眠薬を飲み続けることへの抵抗

睡眠薬を飲むことへの抵抗

「最近寝つきが悪く、しっかり眠れるようにしたい。」と70代の女性の方がいらっしゃいました。

1ヶ月前から眠れなくなり、思い当たる原因といえば寝室を変えた事・・

もちろん病院の先生には、それが原因ではなく気のせいですよと言われる状況。

病院の薬を使えば眠れるけれど、このまま続けると、くせになってしまうのではないか?薬がないと眠れなくなるのでは?と、不安が大きくなられていました。

健康にはとても気を使われていらっしゃり、普段薬を飲む習慣のない方にとっては、お薬を続ける事はとても怖い事だと思います。

病は気から?

元々の性格がせっかちで何事にもきっちりされている方でした。多少の疲れやすさと夜間頻尿が日によって、喉が弱いということはありましたが、週に4回はプールで泳ぐ、とても元気な方でした。

漢方では、目には見えない「気」というものをとても大切にします。今回は、元気はあるけれど、気の流れが滞っている状態でしたので、気の流れをつけていく漢方を飲んでいただきました。

2週間でぐっすり

漢方をスタートして2日目までは寝入るまでに1時間半かかり、効かないのかな?と不安になられていましたが・・

4日目は寝つきも早く、7時間ぐっすりと睡眠がとれた事にビックリされていらっしゃいました!

2週間後には病院のお薬をやめても、良く眠れるようになられていました。

その後2ヶ月、一日だけ眠りにくい日があったものの、毎日ゆっくり眠れています。

そして睡眠の改善以外にも、スポーツをしていても疲れにくくなったりと良い変化が出られていました。

一つの症状ではなく、身体全体が元気になれるのも漢方の良さだな、と思いました。

 

漢方みず堂溝上薬局空港通り店 廣尾 なつみ

 


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社みず堂が運営しています。