しもやけには負けないもん!小学生(女児)の格闘

2015年1月29日

冷え性と漢方

しもやけには負けないもん!小学生(女児)の格闘

飲みにくい漢方も良く頑張った!

関節が分からなくなるくらい腫れ上がり、痛みや痒みもひどいしもやけに、

毎年悩まされていた小学5年生の女の子。

病院に行って塗り薬など出るが、その場をなんとかやり過ごすのみ。

 

また、手足の冷えが非常に強く、寒いところから暖かいところに

移動すると痒みがより一層増すとの事。

また、ご両親ともに子供の頃はしもやけができる体質だったとのこと。

 

ただでさえ小学5年生が漢方薬を飲むのは味もきついし大変なことですが、

特に味が飲みにくい「当帰四逆加呉茱萸生姜湯」がぴったり。

飲めるかな?・・・内心心配しましたが、

やはり本人もどうにかして良くなりたいという気持ちだったのでしょう、

最初は苦戦しながらも、何とか味にも慣れました。

本当によく頑張りました。えらいね!

 

飲み始めて初めの冬は、何となく昨年よりは軽いのでは?とのこと。

 

翌年の冬は赤く腫れて痒みは出ているものの痛みはそこまでない!

 

そして漢方を始めて2年の冬、赤みはあるが、ずいぶん良い。

一番冷え込む2月に痛みや痒みが出た。

 

今年は漢方を始めて3年目。

冷えや赤みはあるが、しもやけはなってない!

 

まだ冷えもあり、手の赤みなども出ているので油断はできませんが、

本人もお母様も年々、できづらくなっていることや、

できても昨年よりも遅い月になったりと、

体が変化・強くなっている事を喜ばれています。

以前と比べて、確実に変化している事を感じ取れるのは、

本当に嬉しい事ですね!

まだまだ成長期ですので、もっと変わってくるはず!強くなれる!

 

桃園店  河瀬 泰介

 

※子供の漢方に関する記事

子供の花粉症は薬を使わないで治す!

インフルエンザと麻黄湯

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)を早く治す方法~我が家の4歳児の場合~

病院の薬激減!9歳の鼻炎・喘息・アトピー


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き


<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社みず堂が運営しています。