ニキビと共に表情も明るくなって迎えた成人式

2015年3月13日

ニキビと漢方

ニキビと共に表情も明るくなって迎えた成人式

20歳の女性のお話

中学生のころはおでこに赤いニキビ。だんだんほほ、あご、首と小さいプツプツとしたニキビになり皮膚科でのレーザー治療や食べ物に気を付けたりとしているけどなかなか良くならない。中学生のころから吐き気やめまい、しめつけられるような頭痛があり体調良い日が数えられるくらい…

精神的につらかったのもあって特にここ一年ニキビもひどくなってきている。また心療内科にも通い安定剤や安眠剤など数種類の薬を飲んでいる。

一緒にいらっしゃったお母様もとても心配そうに娘さんとかわるがわるお話しして下さいました。

漢方では肌は内臓の鏡と言われます。今までの体や心の状態が全て肌の表面に出てきている、まさにそんな感じでした。

みるみる明るくなった表情と肌

良い血液をたっぷり補い皮膚へ栄養を届け、ニキビの赤みをとっていきながら気持ちを落ち着かせるような漢方を服用して頂き、一か月後。ニキビの赤みが少し減り目覚めもスッキリに。その後も赤みが順調にへり体調がいい日も少しずつ増えてなんと安眠剤の量も減りました。

毎回お母様と一緒にご来店下さり、一か月間の出来事や体調の事などたくさん話して頂いていましたが、徐々に一人でできることが増えたり、お話しされる表情も明るくなられ、いつもお会いする度に日々楽しまれている雰囲気が伝わってくるほど。

表情が明るくなってきたのに伴いお肌もだんだん調子がいい日が長く続き本来の白く美しい肌が目立つようになりました。

そして赤い振袖を楽しみにされていた成人式も心身ともにとてもいい状態で迎えることができました。

 

心身一如(しんしんいちじょ)心と体はつながっているんですよという漢方の教えがあります。そのことをまさに教えて頂いたような気がします。

自信をもってこれからの人生楽しんでいただけるよう今後も精いっぱい応援させていただきたいと思います!

 

漢方みず堂溝上薬局空港通り店 横山 絢子


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き

漢方薬剤師募集


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社漢方みず堂が運営しています。