漢方の基礎 の記事一覧

太極図の深い意味~陰陽とはなにか?~

2017年1月23日

漢方みず堂

漢方の基礎

太極図の深い意味~陰陽とはなにか?~のイメージ

東洋医学の考え方の基本『陰陽』とは、何か? 中華料理店や漢方薬局などによくある、このマークの意味をご存知でしょうか? 黒の勾玉と白の勾玉とが混ざり合うことなく、まるでぐるぐると回っているかのように見える、この図の名前は『太極図』(たいきょくず…

この記事の続きを読む

痰湿(たんしつ)と食事の密接な関係

2016年3月9日

漢方みず堂

漢方の基礎

痰湿(たんしつ)と食事の密接な関係のイメージ

恐るべし「痰湿」 中医学では、人間の体を気・血・津液のバランスで考えます。 そのどれかが足りなかったり、多すぎたり、巡りすぎ…

この記事の続きを読む

秋は「肺」の季節です。

2015年9月29日

星 知美

漢方の基礎

秋は「肺」の季節です。のイメージ

秋は「肺」の季節 夏も終わり、秋になって急に涼しくなってまいりました。 五臓は季節にわけて考えられます。肝は春、心は夏、…

この記事の続きを読む

煎じ薬をお飲みの方へ~煎じながら読むと効果UP!~

2015年9月21日

伏見 浩幸

漢方の基礎

煎じ薬をお飲みの方へ~煎じながら読むと効果UP!~のイメージ

煎じ薬が一番です まずは土瓶に水500mlを入れて煎じ薬を投入、強火で火にかけましょう。 さて、普段から煎じ薬をお飲みの…

この記事の続きを読む

いつまで漢方は飲み続けるのか?

2015年9月3日

伏見 浩幸

漢方の基礎

いつまで漢方は飲み続けるのか?のイメージ

症状が良くなった後でも漢方薬は飲み続けた方が良いですか? 時々質問されることですが、体質に合っている漢方薬であるである事を前提…

この記事の続きを読む

「水」とは

2015年8月18日

星 知美

漢方の基礎

「水」とはのイメージ

 「水」について 気・血・水の「水」は「津液」とも呼ばれます。 津液は、体内の全ての正常な水液の総称で、体液、汗、唾液、…

この記事の続きを読む

「血」とは

2015年7月23日

星 知美

漢方の基礎

「血」とはのイメージ

「血」とは 体内を流れている赤い物質のことです。つまり、血液をさしますが、栄養を体全体に運び、身体を潤し、生命活動を維持する働…

この記事の続きを読む

「気」の種類

2015年6月30日

星 知美

漢方の基礎

「気」の種類のイメージ

「気」のつく言葉はたくさんあります。元気、やる気、気分、気になる、気を使う、気をつけて…など日常的に使用する言葉ばかりです。東洋…

この記事の続きを読む

「先本後標(せんぽんこうひょう)」~病気の本質を見極める方法~

2015年6月23日

河端 孝幸

漢方の基礎

「先本後標(せんぽんこうひょう)」~病気の本質を見極める方法~のイメージ

先本後標(せんぽんこうひょう) まずは本質を見ること。それから枝葉へ。 病気になる本質とはなんなのか。一言で言うと自然治…

この記事の続きを読む

気血水の相互関係

2015年6月3日

星 知美

漢方の基礎

気血水の相互関係のイメージ

気血水のバランス 病気にならないためには、「気・血・水」のバランスが大切です。 どれも水穀の精微(飲食物が脾胃で消化吸収…

この記事の続きを読む

ストレスは漢方では「肝」

2015年5月28日

河端 孝幸

漢方の基礎

ストレスは漢方では「肝」のイメージ

漢方で自律神経は「肝」 自律神経と似ていて、一番関係が深い臓器は漢方的には「肝」。ストレスに一番敏感に反応するのが肝という事に…

この記事の続きを読む

気・血・水(きけつすい)

2015年5月15日

星 知美

漢方の基礎

気・血・水(きけつすい)のイメージ

「気・血・水」 「気・血・水」は人間の生命活動を維持するための重要な物質です。漢方では、人間の身体を「気・血・水」が循環し生命…

この記事の続きを読む

未病(みびょう)を治せば人生が変わる

2015年5月13日

伏見 浩幸

漢方の基礎

未病(みびょう)を治せば人生が変わるのイメージ

未病はなぜ大切? 最近、予防医学にも関心が高まり、医療業界やテレビCMなどでも「未病」という言葉が登場しますので、聞いたことが…

この記事の続きを読む

東洋哲学「五行説」を人間関係に例えると

2015年4月21日

伏見 浩幸

漢方の基礎

東洋哲学「五行説」を人間関係に例えるとのイメージ

東洋哲学「五行説」 中国古代哲学で陰陽五行説という考え方がありますが、これがとても興味深い考え方で私は大好きです。陰陽五行説は…

この記事の続きを読む

西洋医学と漢方の違い「異病同治と同病異治」

2015年4月4日

河端 孝幸

漢方の基礎

西洋医学と漢方の違い「異病同治と同病異治」のイメージ

西洋医学と漢方の違い   漢方と西洋医学の違いは様々あります。その一つが異病同治と同病異治。異病同治(いびょう…

この記事の続きを読む

12

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き


<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社みず堂が運営しています。