伏見 浩幸 が投稿した記事一覧

僕の断食体験vol.6~持続する集中力~

2016年8月10日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.6~持続する集中力~のイメージ

実はまだ断食2日目です 私の背ほどのガラス戸付の本棚が部屋の壁2方面を占め、ガラス戸越しにマクロビオティックや様々な食事療法に…

この記事の続きを読む

僕の断食体験vol.5~初めての体験~

2016年7月14日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.5~初めての体験~のイメージ

いよいよ道場長の講話です。 広間のテレビの前にポツンと置かれたテーブルの前に腰を下ろしました。 道場長は、テレビ台の下に…

この記事の続きを読む

僕の断食体験vol.4~環境による心への影響~

2016年5月26日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.4~環境による心への影響~のイメージ

いよいよ体操の時間です。 何やら古風な体操でも教授していただけるかもしれないという大きな期待は、スポーティな出で立ちで手にスト…

この記事の続きを読む

僕の断食体験vol.3~陽性の飲み物「梅醤番茶」~

2016年4月20日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.3~陽性の飲み物「梅醤番茶」~のイメージ

梅醤番茶の時間 掃除で身体が程よく温まり足の裏の感覚も敏感になったせいか、または心まで少しだけ綺麗になったせいか、広間までの廊…

この記事の続きを読む

僕の断食体験vol.2~目覚めの良い朝~

2016年2月25日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.2~目覚めの良い朝~のイメージ

目覚めの良い朝 やはり少食(かつ早い時間の食事)にすると目覚めがよいと明らかに感じる朝。 いつもとは違って目覚ましのアラーム…

この記事の続きを読む

僕の断食体験vol.1~初日~

2016年2月1日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験vol.1~初日~のイメージ

奈良県のとある断食道場へ 目の前の事務室らしき場所の扉の前。インターホンは探してみても見当たらず、立ち尽くす。 「ごめん…

この記事の続きを読む

僕の断食体験~プロローグ~

2016年1月25日

伏見 浩幸

マクロビオティック

僕の断食体験~プロローグ~のイメージ

自然治癒力を発揮させるための断食 本来動物は病気になった時は、あまり食べなくなります。それは、病気を治す為に本来備わっている自…

この記事の続きを読む

僕の愛する紫雲膏(しうんこう)

2015年11月19日

伏見 浩幸

皮膚病と漢方

僕の愛する紫雲膏(しうんこう)のイメージ

紫雲膏(しうんこう)はラーメン? 江戸時代の医師 華岡青洲が、中国の明代に作られた「潤肌膏(じゅんきこう)」に豚の脂を加えて命…

この記事の続きを読む

煎じ薬をお飲みの方へ~煎じながら読むと効果UP!~

2015年9月21日

伏見 浩幸

漢方の基礎

煎じ薬をお飲みの方へ~煎じながら読むと効果UP!~のイメージ

煎じ薬が一番です まずは土瓶に水500mlを入れて煎じ薬を投入、強火で火にかけましょう。 さて、普段から煎じ薬をお飲みの…

この記事の続きを読む

いつまで漢方は飲み続けるのか?

2015年9月3日

伏見 浩幸

漢方の基礎

いつまで漢方は飲み続けるのか?のイメージ

症状が良くなった後でも漢方薬は飲み続けた方が良いですか? 時々質問されることですが、体質に合っている漢方薬であるである事を前提…

この記事の続きを読む

パニック障害に苓桂甘棗湯(りょうけいかんそうとう)

2015年8月10日

伏見 浩幸

自律神経失調症と漢方

パニック障害に苓桂甘棗湯(りょうけいかんそうとう)のイメージ

不安神経症とパニック障害 苓桂甘棗湯(りょうけいかんそうとう)は不安神経症やパニック障害によく使用されます。 不安神経症…

この記事の続きを読む

統合失調症やうつ病に甘草瀉心湯

2015年7月3日

伏見 浩幸

うつ病と漢方

統合失調症やうつ病に甘草瀉心湯のイメージ

精神疾患の漢方薬 今から10年以上前、当時は漢方相談薬局に勤め始めた頃で、とにかく勉強しなければ仕事にならないこともあり、辞書…

この記事の続きを読む

私の食事療法~これで貨幣状湿疹を克服した~

2015年6月2日

伏見 浩幸

皮膚病と漢方

私の食事療法~これで貨幣状湿疹を克服した~のイメージ

続編 「貨幣状湿疹になって漢方の道を志した」では個人的な事例ではありますが、私自身の貨幣上湿疹の改善例を紹介させていただきまし…

この記事の続きを読む

未病(みびょう)を治せば人生が変わる

2015年5月13日

伏見 浩幸

漢方の基礎

未病(みびょう)を治せば人生が変わるのイメージ

未病はなぜ大切? 最近、予防医学にも関心が高まり、医療業界やテレビCMなどでも「未病」という言葉が登場しますので、聞いたことが…

この記事の続きを読む

...23

漢方ノートについて

「漢方ノート」は株式会社漢方みず堂が運営する情報サイトです。漢方や病気、生薬の知識や現場で活躍する漢方専門薬剤師の生の声を日々発信しています。
漢方に興味がある方から医療従事者まで幅広く活用して頂けるサイトです。

弁証論治による漢方方剤選定の手引き

漢方薬剤師募集


  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談
<運営会社情報>
漢方ノートは
株式会社漢方みず堂が運営しています。