ホットフラッシュにさよなら

2015年8月4日

更年期障害と漢方

ホットフラッシュにさよなら

ホットフラッシュとは

急にカーッと顔が熱くなる、のぼせる、さらには大量の汗が出る などの症状のことです。動悸が伴うこともあります。

それが何のきっかけもなく突然起こります。

最近は更年期に起こる代表的な症状として有名になりましたが、実際にそれが起こると、本当に不快なものです。

自分で自分がコントロールできなくなるような不安。人前でまわりがびっくりするほどの汗をかく。こんなのがいつまで続くんだろう・・・・

ホットフラッシュが始まって3ヶ月

夏の前ころから時折、カーッと熱くなって上半身に大量に汗が出る。涼しい時も、寝ていても、何もなくても、いつでも起こる。

2~3時間の間に何回も繰り返したり、4~5時間何もなければよいほうで、毎日何度も起こる。

寝ていても、カーッとなって汗が出ることで起きてしまう。1日最低1回以上、ひどい時で3回も4回も目が覚めるほどでした。

夏の間は、暑いせいもあるのかと思っていたけれど、気候が涼しくなってもそれは続き、このままではいけないと思われたご様子でした。

漢方を飲み始めて、すぐに効果

5日で、ホットフラッシュが起きた時の、汗の量が減ってきました。

2週間で、夜、ホットフラッシュで目が覚めることがなくなりました。

1ヶ月後には、日中もカーッとする感じがなくなりました。まだ急に汗が出ることはあるとのことでした。

2ヶ月後には、日中の急な汗もなくなり、全くホットフラッシュに悩まされることがなくなりました。

そしてちょうどホットフラッシュがはじまってから1年、再び夏を迎える時期が来ました。

気候が暑くなり、心配でしたが、暑いとは感じるけれど、急激な熱感や汗は気になることはありませんでした。夜ももちろん眠れています。ほてりなのか暑いだけなのか分からないくらいの熱感は時折ありますが、支障は全くなく、去年とは全然違うそうです。

漢方の量もずいぶん少ない量でコントロールできています。

日常生活に支障が出るほどの不調には漢方

更年期は、閉経をはさんで前後約5年ずつ、10年ぐらいのことをいいます。

急激に女性ホルモンのバランスが変わってくる時期で、今までにはなかった様々な症状が現れることがあります。ホットフラッシュや汗以外にも、憂うつ、やる気が出ない、眠れない、頭痛、めまい、肩こりなど様々で、日常生活に支障が出るほどの不調であれば、更年期障害です。

心と身体のバランスをしっかりとって、更年期を乗り越え、より充実した日々を歩んでいく為に、ぜひ漢方をお役立ていただければと思います。

 

※漢方みず堂の店舗一覧

【福岡県】

漢方みず堂赤坂店

漢方みず堂博多マルイ店

漢方みず堂サンキュードラッグ馬借薬局

漢方みず堂サンキュードラッグ桃園薬局

漢方みず堂サンキュードラッグ一枝薬局

漢方みず堂新生堂薬局五条店

【佐賀県】

漢方みず堂溝上薬局空港通り店

漢方みず堂溝上薬局佐賀駅バスセンター店

【熊本県】

漢方みず堂同仁堂下通店

【沖縄県】

漢方みず堂ヴァインドラッグ末吉薬局

漢方みず堂ヴァインドラッグあがり浜薬局

【静岡県】

漢方みず堂杏林堂薬局ピーワンプラザ天王店


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談