20分続くのぼせで仕事が手につかない

2016年8月1日

更年期障害と漢方

20分続くのぼせで仕事が手につかない

47歳のすらっとした女性

仕事前に少し掃除で動いただけなのに、座るとカーッと顔が熱くなるのぼせが気になっていらっしゃいました。20分も続くのぼせに仕事が手につかないくらいでした。

更年期障害よ、知人には、その一言ですまされてしまいましたが、やっぱりなんとかしたい。

体質は、湿疹ができやすい、目のかゆみ、腰痛、生理が遅れ気味。

肝腎陰虚火旺

ホットフラッシュの原因は陰虚火旺(いんきょかおう)で詳しく解説していますが、体がカラカラになり、炎症が起きやすい状態が更年期です。

今回は生理が遅れたり、皮膚や目の症状があり、血虚が顕著でした。また、腰痛などの痺証もありました。陰虚火旺、血痺に使う漢方を飲んでいただきました。

すっかり元通り

飲んで1週間もしないうちに、ほてりがなくなりました。びっくり!とのご報告がありました。

あまりに調子がよいので、飲むのを忘れると仰るくらいでした。すっかり元通りになった、と笑顔に。

現在、体調維持のために続けて飲んでいらっしゃいます。
漢方薬は、自分に合った究極のお野菜、そんな風に思います。

 

漢方みず堂溝上薬局佐賀駅バスセンター店 池田 恵子

 


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談