子供の咳に漢方を!

2016年11月4日

子供の漢方

子供の咳に漢方を!

風邪のシーズン到来

これからの季節は特に、小さいお子さんを抱えているお母さんは大変ですね。

幼稚園で風邪をもらってきて、熱だったり、咳だったり、鼻水だったり。

いつもご来店されているお客様のお子様(1歳の子)がアトピー。もうお一人の4歳のお子さんが咳が止まらないとの事。

ずうっと病院の薬を飲ませていても、効果がない。

それで、ご自分の漢方薬を購入するついでにお二人の漢方の相談でご来店されました。

さすがに、1歳のお子様は漢方薬が飲めるかどうかが一番大切。それで、1回分を分包紙でお包みして試しで飲んでもらう事に。

麻杏甘石湯(まきょうかんせきとう)

4歳の咳のお子様用に3日分だけお渡ししました。

お渡しした漢方薬は麻杏甘石湯。

この漢方は、辛涼解表剤(しんりょうかいひょうざい)と言い、炎症を抑えながら、邪気(悪いもの)を発散する漢方で、実証の人に使われます。

子供は食欲がある場合はほとんど実証。まだまだ元気があるタイプの咳に使われます。

2日後に電話をすると、1歳の子供も飲めたし、咳も止まったとの事でした。

その後はお忙しくされ、1歳のお子様用の漢方を求めに来られたのは20日後くらい。

試しで飲まれた漢方を1か月分お渡ししました。

子供の漢方はお手ごろ

ちなみに、ためしで1回分を包んでお渡しした漢方薬は無料。3日分の漢方薬は子供量という事もあり、3日分で540円でした。

ぜひ、風邪やアレルギーの咳や鼻水は漢方薬で上手に治しましょう!

ちなみに私の子供たちも風邪の時は、漢方を飲ませていました。

 

※子供の急性疾患を漢方で治した例

インフルエンザと麻黄湯

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)を早く治す方法~我が家の4歳児の場合~

※子供の慢性疾患を漢方で治した例

病院の薬激減!9歳の鼻炎・喘息・アトピー

1か月で箱ティッシュとさよなら!小6男児の副鼻腔炎

子供の花粉症は薬を使わないで治す!

 

 


執筆者 河端 孝幸の画像

執筆者 河端 孝幸
薬剤師・漢方みず堂代表取締役社長
大学生時代に、地域の人々の役に立つ仕事がしたいと漢方の道に入りました。漢方の「か」の字も知らずに、なぜ、草とか根っことか葉っぱが効くの??という西洋医学だけしかやってこなかった私には疑問ばかり。
就職して半年くらいがたったころ、「病気は自然治癒力が治す」という小倉重成先生の本と出合い、漢方のすごさを知り、真正面から漢方を目指し今現在に至っています。
漢方の良さを知ってもらいたい。宣伝ではなく本当の気持ちや事実をお知らせしたい。そんな気持ちでこのサイトを立ち上げております。
ぜひ、よろしくお願いいたします。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談