ストイックな体質改善で花粉症・鼻炎を克服

2015年3月24日

花粉症と漢方

ストイックな体質改善で花粉症・鼻炎を克服

20年来のアレルギー性鼻炎

男性の方のお話です。20歳の頃から年中鼻水や鼻づまり。その後ひどい時は息ができなくなるほどでした。春になり花粉の時期になると体がだるくなり、ぼーっとして、それが段々とひどくなってきて、20年近くそのような状態が続いていました。

漢方生活のスタートは丁度花粉の時期で、症状も激しく出ていたので症状を抑えてくれる漢方から始めることに。

飲んで一週間後には鼻づまりで夜苦しくて眠れないこともなくなり、かなり楽になっているとのこと。体質改善の漢方も加えつつ、その後は鼻づまりがとれてきて、タラタラと出ていた鼻水も出なくなっていきます。こちらも驚くほどみるみる良くなり、翌年の春は症状がほとんど出なくなっていました。喉元過ぎれば熱さ忘れるというように、症状が取れるとついつい油断してしまうものですが、しっかり体質改善の漢方を続けることでアレルギーが出ない体質に改善することができる、ということです。

漢方と共に玄米菜食を実践

実は漢方と一緒に食生活の見直しとして玄米菜食を実践することに。元々絵を描くお仕事をされている方で、これだ!と思ったらそれに向かって突き進む職人気質。主食は無農薬の玄米、旬の野菜と自家製の味噌や漬物と・・・・・仙人?のような暮らしぶり。一見質素のようですが、自分の体を見つめながら自然の流れに身をまかせ、本来の豊かさが感じられます。お会いする度に表情がほぐれて、何というか良い力加減。「お陰様で人生も良い方向へ向かっている」という言葉が印象的でした。

 

漢方みず堂赤坂店 福田 学


執筆者 漢方みず堂の画像

執筆者 漢方みず堂
株式会社漢方みず堂は福岡、北九州、佐賀、熊本、那覇、浜松に展開する西日本最大の漢方相談薬局です。
  • 最寄の店舗を探す
  • テレビ電話相談